不動産&行政書士 オフィス志馬の店舗情報|どうする?空き家の実家:山口県宇部市:相続手続き相談:空き家活用相談:不動産&行政書士オフィス志馬

お電話でのお問合せ

0836-33-3375

【営業時間】9:00~18:00 【定休日】不定休

店舗情報

不動産&行政書士 オフィス志馬

不動産&行政書士 オフィス志馬

〒755-0029

宇部市新天町1丁目6番6号

0836-33-3375

0836-43-9920

9:00~18:00

不定休

相続・空き家相談室

不動産&行政書士 オフィス志馬
会社概要

店舗情報

・実家が空き家になってしまった
・空き家を有効活用したい
・家の名義が親のままになっている
・親が元気なうちに何か対策を考えたい

このような空き家の問題を相続手続き・不動産活用の両面からサポートいたします。
店舗名 不動産&行政書士 オフィス志馬
TEL 0836-33-3375
FAX 0836-43-9920
住所 宇部市新天町1丁目6番6号
アクセス JR宇部線 琴芝駅より徒歩9分
営業時間 9:00~18:00
定休日 不定休
免許番号 山口県知事(1)第3592号
取扱物件
戸建、マンション、土地、事業用、収益物件
アパート・マンション・貸家、店舗・事務所、駐車場、土地
特徴

店舗写真

不動産&行政書士 オフィス志馬
不動産&行政書士 オフィス志馬

会社概要

会社名 不動産&行政書士 オフィス志馬
代表者名 志馬 敬
設立年月 2017.11.1
事業内容 ・身近な実家問題の相談
 もし、家族や両親が認知症になってしまったら、土地や家を売ったり貸したりできなくなるのではないだろうか・・・実家が空き家になってしまうと誰も管理する人がいなくなるかもしれない・・
当事務所ではこのようなご相談に応じ、満足度の高いご提案をいたします。

・空き家の処分と有効活用
 当事務所は宅地建物取引業の免許も取得しておりますので、相続に関連した行政書士の業務を活かしつつ不動産の売却、空き家の管理など不動産に関するお客様のニーズにもお応えします。例えば、相続の手続きと空き家の売却を同時にするといった依頼も可能です。

・コンセプト賃貸の提案
 賃貸物件の空室対策の手段として、他の物件と差別化を図るため、部屋探しに「こだわり」のあるお客様をターゲットに間取りや内装、設備をリノベーションするコンセプト賃貸の考えがあります。当事務所ではこのようなコンセプト賃貸の企画・提案、物件の情報発信をしています。
加盟団体 日本行政書士会連合会
公益社団法人 宅地建物取引業協会連合会
公益社団法人 宅地建物取引業保証協会
一般社団法人 家族信託普及協会

アクセス

ページの先頭へ